Loading...
You are here:  Home  >  Movie  >  Current Article

Aviator Travel Jib

By   /  2013/01/02  /  No Comments

1.3kgを切るカーボンファイバー製の軽量でコンパクトなJib、Aviator Travel Jibの出荷が開始された。

    Print       Email

aviator動画の世界で20年以上のキャリアをもつZeke Kamm氏が開発した小型軽量のJib(クレーン)、Aviator Travel Jib。資金調達サイトのKick Starterで登録されるや話題になっていたプロダクトの出荷が開始された。

Aviator Travel Jibは本体の材質によって2種類が用意されている。

カーボンファイバー製は本体が1247グラム、最大で3400グラムの耐荷重量。

アルミ製が本体1700グラム、耐荷重量は2948グラム。

どちらもカメラ用三脚などと同じ構造で伸縮式になっていて、収納時は全長が約61センチで、伸張時には全長が約180センチとなる。カウンターバランス用にサンドバッグが吊るせるようになっていて、専用のキャリングケースも付属する。

またこのJibは油圧式の水平方向に回転可能なのコネクター付属するので、耐荷重量の範囲内ならどんな三脚でもすぐに使えるようにできている。

価格はそれぞれカーボンファイバー製が847ドル、アルミ製が497ドルとなっている。

以前にエントリーしたTrapzeit mini jibはこのAviator がKick Starterにでてから登場したので、こちらが本家と言えるかもしれない。

Amazon.comでチェック

以下はパッケージ開封動画。Luku Neumann氏によるレビューはこちら

 

Share
    Print       Email
  • Published: 10年 ago on 2013/01/02
  • By:
  • Last Modified: 1月 12, 2013 @ 2:53 pm
  • Filed Under: Movie, News
  • Tagged With:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

You might also like...

唯一無二のマクロが更に進化。Laowa 24mm PeriProbe

Read More →