Loading...
You are here:  Home  >  News  >  Current Article

米Sonyより新機種A6500とRX100V発表

By   /  2016/10/07  /  1 Comment

    Print       Email

米Sonyより5軸スタビライザーとタッチフォーカス機能を搭載したAPS-Cのミラーレス機A6500と、315のAFポイントと24FPSの連写機能を持つコンパクトカメラRX-100 Vが発表されました。

ミラーレス機のA6500は基本的な性能はA6300と同様に、特にビデオグラファーからの要望が高かったという5軸スタビライザーを搭載し、タッチフォーカスに対応した機種です。タッチフォーカスはファインダー使用時にはタッチスクリーンとして機能し、フォーカスポイントの素早い変更も可能になっています。
またバッファーメモリーを大幅に増設し、20秒連続の連写が可能となっており、スポーツ分野での撮影でも威力を発揮する機種となっています。

コンパクトカメラのRX-100 Vは1インチタイプのセンサー機では3つの世界初となる機能を搭載しており、それぞれ315ポイントのAFポイント、0.05秒のAFスピード、25FPSの連写機能と、プロのサブ機として開発された機種となっています。またHD画質では960FPSのハイスピードの動画撮影にも対応しています。

Share
    Print       Email
  • Published: 11か月 ago on 2016/10/07
  • By:
  • Last Modified: 11月 24, 2016 @ 1:04 am
  • Filed Under: News

1 Comment

  1. より:

    https://www.youtube.com/watch?v=iNDhVRD5pSU
    こちらが4kみたいですよ~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You might also like...

SonyがA9を発表

Read More →