Loading...
You are here:  Home  >  News  >  Current Article

歪みのない超広角レンズ、Laowa 14mm f4発表

By   /  2020/09/21  /  No Comments

    Print       Email

Venus Opticsが114度の画角の歪みのない超広角レンズLaowa 14mm f4 FF RL Zero-Dを発表しました。

Laowa 14mm f4 FF RL Zero-Dは、その名のとおり14mm F4の超広角レンズです。ミラーレスのフルサイズカメラ用で、キヤノンRF、ニコンZ、ソニーE、ライカM,Lのマウントが用意されています。

Zero-Dが示すように14mmの超広角ながら114度の画角で直線は直線として表現することのできるレンズです。


レンズの前玉は突出した形状ではなくフラットなため、前面に通常の52mm径のねじ込み式フィルターを使えるようになっています。

またオプションで100mmの角型フィルターホルダーも用意されているます。

レンズは58x59mmのサイズと重量228gと非常にコンパクトな作りとなっています。
Laowa 14mm f4 FF RL Zero-D出荷予定ははニコンZ、ソニーE、ライカMの黒バージョンとLが9月末、キヤノンRFとライカMのシルバーバージョンが10月末となっています。

最初の100ユニットには100mmの角型フィルターホルダーがセットで付属するとのことです。

Share
    Print       Email
  • Published: 1か月 ago on 2020/09/21
  • By:
  • Last Modified: 9月 21, 2020 @ 11:41 am
  • Filed Under: News

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You might also like...

PhotoshopがAIフィルター搭載で大幅アップデート

Read More →