Loading...
You are here:  Home  >  News  >  Current Article

ハリウッド映画のトップレベルのカラーコレクションが学べるアプリ

By   /  2013/01/18  /  No Comments

スピルバーグ監督作品のカラーコレクション(Color Timer)をはじめ、数百のハリウッド映画の色調整に携わって来たDale Grahn氏のノウハウが学べるiPad用のアプリが登場した。

    Print       Email

dale_color_appハリウッドでは昨今のデジタルプロセスのワークフローで、映像の雰囲気を作り出すカラーコレクションの技が急速に失われているという。作業の多くがプリセットで済ませてしまえるから、具体的にどう処理をすれば、どうなるかが知識としてつかないのかもしれない。

Dale Grahn氏はスピルバーグ監督作品をはじめ、数百の著名な映画のカラー調整を手がけたその世界のハリウッドの第一人者だ。その彼の技術を伝承するべく、インタラクティブに学べるiPad用のアプリが登場した。

アプリの構成はシンプルで、初心者、中級、エキスパートのスキルのレベルを選び、見本のカラーにどこまで近づけることができるかをテストするというもの。調整する範囲を全体、ハイライト、中間調、シャドウから選び、RGBの数値と彩度、濃度の5つの設定を変えるだけである。

しかしフルカラーの世界は24ビットで1600万色以上ある。雰囲気や印象はカラー調整次第だ。ハリウッド映画の第一線の技はどうやっていたのかが、手軽に学べるので使ってみて損はないだろう。

オフィシャルサイトはこちら、Dale Grahn Color

iTuneストアーはこちらから

 

Share
    Print       Email

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You might also like...

折りたたみ式の小型ケーブルカムWiral Lite

Read More →