Loading...
You are here:  Home  >  News  >  Current Article

ゼロから作る肌のテクスチャー

By   /  2013/03/28  /  No Comments

写真に関する様々なノウハウを教えてくれるサイトPhlearnより、Photoshopでスクラッチから作る肌のテクスチャーのリタッチ

    Print       Email

リタッチの概要は

(1)新規レイヤーを作りペイントブラシで大まかに塗る
(2)新規レイヤーを作り、50%のグレイで塗る
(3)2のレイヤーにノイズを追加
(4)3で作ったレイヤーをスマートオブジェクトにする。ブレンドモードはソフトライトに
(5)3のレイヤーにクリッッピングマスクを適用
(6)3のレイヤーにエンボス設定
(7)3のレイヤーにガウスボカシを設定
(8)それぞれのフィルターや透明度を馴染むように調整

私自身はパッチツールなどを使うことが多いのですが、上記の2のグレイのエリアを大きめに作っておくだけで、肌のテクスチャーはかなり揃った状態で使えるようになりますので、追加で他の部分にリタッチが必要となった場合にも効率的に作業ができそうに思いました。

PhlearnサイトよりCreate Skin Texture From Scratch In Photoshop

Share
    Print       Email

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You might also like...

SonyがA9を発表

Read More →