Loading...
You are here:  Home  >  News  >  Current Article

広告写真家Blair Bunting氏のライティング術

By   /  2014/08/27  /  1 Comment

    Print       Email

アメリカの広告カメラマンBlair Bunting氏がアスリートの写真撮影のライテイングを彼のBlogにて紹介していました。

アリゾナ州立大学の強豪アメリカンフットボールチームSun Devilsの選手を撮影したもので、様々なマーケティング用に使われるとのこと。

ライトの設置は被写体をグルリと取り囲むようになっており、図のようになっています。

右上より
中型ソフトボックス@F11
20度のグリッド付きスポット@F8
ストリップ(縦長ソフトボックス)@F16
小型ソフトボックス@F8
正面に銀レフを挟み上記の左右対称の設定
となっています。

blairbunting_lighting_diagram

 

また以下の動画で撮影の舞台裏を見ることができるので、ライティングの設定はシーンによって多少異なるとは思いますが、ある程度参考になるのではないでしょうか。

Share
    Print       Email

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You might also like...

折りたたみ式の小型ケーブルカムWiral Lite

Read More →