Loading...
You are here:  Home  >  News  >  Current Article

マイクロソフトがハイパーラプス用ソフトを開発中

By   /  2014/11/07  /  No Comments

    Print       Email

マイクロソフトがHyper Lapse用のソフトを開発中のようです。

これまでHyper Lapseと言えば写真画像を繋ぎ合わせる手法が一般的で、ここではHyper Lapse(三脚のみでも撮れるタイムラプス)として紹介したのが去年ですが、今年の夏にインスタグラムが対応アプリをリリースしたりと、広がりを見せているところに、マイクロソフトも開発を表明したりと、さらに面白い展開になっていきそうです。

動画にあるようにマイクロソフトのものは、頭に付けたアクションカメラのブレがちな映像をスムーズにする機能を持っています。マイクロソフトによると、既存のハイパーラプス用ソフトがシングルフレーム毎での補完をしているのに対し、マルチフレームを解析し3D空間でカメラを動かしているように動画を構築しており、カメラが(突然横を向いたりなどの)ワイルドな動きをした場合にも対応しやすくなっているとのこと。

より詳しい説明(英語)はコチラで読むことができます。

Share
    Print       Email
  • Published: 8年 ago on 2014/11/07
  • By:
  • Last Modified: 11月 7, 2014 @ 10:49 pm
  • Filed Under: News
  • Tagged With:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

You might also like...

唯一無二のマクロが更に進化。Laowa 24mm PeriProbe

Read More →