Loading...
You are here:  Home  >  News  >  Current Article

観光客が消える!?:Adobeが開発者会議で新技術

By   /  2015/10/08  /  No Comments

    Print       Email

Adobeの開発者会議MAXカンファレンスにて現在ラボで開発中の技術、モニュメントモードが披露されました。これは動いているものをリアルタイムに排除する機能のようです。

有名な観光地などでランドマークを背景に記念写真を撮ろうとすると、不必要な車や人が写り込んでしまう訳ですが、開発中のモニュメントモードでは三脚で固定したスマートフォンから動いているものをリアルタイムに見えなくすることができるようになりそうです。

これが
adobe_monumentMode-before

こうなる
adobe_monumentMode-after

まだ開発中の技術なのでいつごろ実用化されるかは定かではありませんが、昨年ではLightroom cc 2015に実装されている「かすみの除去」機能が発表されていましたし、以前ではPhotoshopのパペットワープなどもこのカンファレンスで発表されていたものでした。
このモニュメントモードも来年ぐらいには使えるようになっているかもしれませんね。

Share
    Print       Email
  • Published: 4年 ago on 2015/10/08
  • By:
  • Last Modified: 10月 8, 2015 @ 11:26 am
  • Filed Under: News
  • Tagged With:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You might also like...

折りたたみ式の小型ケーブルカムWiral Lite

Read More →