Loading...
You are here:  Home  >  News  >  Current Article

AI搭載の画像拡大ソフトがバッチプロセスに対応

By   /  2020/04/11  /  No Comments

    Print       Email

TopazLabのAIによる画像拡大ソフトGigapixel AIが4.5にアップデートしました。

 

最大600%の画像拡大に対応するGigapixel AIがバージョン4.5になり、バッチプロセスに対応しました。

プロセス実行前に個別のファイルにそれぞれ異なる設定をすることも可能となっており、プレビューウィンドウが大きくなったことにより、細かな作業が効率的に処理できるようになっています。また顔に特化したアルゴリズムも搭載しており、人物写真や風景写真、商品写真など異なるイメージを同時に処理が可能です。

既存ユーザーは無料アップデート。4月14日までに新規購入の場合は20%オフのセール価格となっています。

Gigapixel AI

Share
    Print       Email

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

You might also like...

唯一無二のマクロが更に進化。Laowa 24mm PeriProbe

Read More →