Loading...
You are here:  Home  >  News  >  Current Article

GoPro Hero9 Black正式発表。レンズが着脱可能に

By   /  2020/09/17  /  No Comments

    Print       Email

GoPro Hero9 Blackが正式発表されました。オプションの着脱式レンズなどで撮影の幅がさらに広がる機能が追加されています。

新しいGoPro Hero9 Blackはフロントディスプレイ、約30長持ちするバッテリー、着脱式のレンズなどが新規で追加されました。
そのほかの主な機能は以下。

  • 20MPセンサー
  • 4K60・5K30対応
  • 約10mの防水
  • Hypersmooth 3.0
  • 折りたたみ式のマウント内蔵
  • 最大8倍のスローモーション
  • 1080pでのライブストリーミング
  • ボイスコントロール
  • スケジュール・キャプチャー
  • Superphoto+HDR
  • RAW撮影
    など盛りだくさんです。


初の着脱式のオプションレンズMax Lens Modは155度の画角を持つ超広角レンズです。ハイパースムース(HyperSmooth)機能を使えば最大で2.7K/60pの水平・垂直を保ったスタビライズが可能になります。


また同時に発表されたMedia Modは指向性高性能マイクと35mmマイク端子、HDMI出力ポートと2つのコールドシューマウントを追加できるものです。

価格は後述するサブスクリプションなしの通常販売の場合が449.99ドル。もしくはGoPro.comのサブスクリプション・サービスを利用した場合が349.98ドル+1年のサブスクリプション(毎月4.17ドルx12)。

サブスクリプションには年間で2回まで同一機種を交換するサービスや、Gopro.comで最大50%引きの優待価格、容量無制限のクラウドストレージが含まれています。交換サービスは理由の如何を問わずに同一機種に交換してくれるものなので業務用途で使う場合には嬉しいサービスではないでしょうか。

アメリカでは9月21日より出荷予定となっています。通常販売の予約はB&HAdoramaでも受け付けています。

Share
    Print       Email
  • Published: 1か月 ago on 2020/09/17
  • By:
  • Last Modified: 9月 17, 2020 @ 5:06 pm
  • Filed Under: News

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You might also like...

PhotoshopがAIフィルター搭載で大幅アップデート

Read More →