Loading...
You are here:  Home  >  Movie  >  Current Article

1000ドル以下で買えるデジタル一眼の動画比較

By   /  2013/01/24  /  No Comments

日本の価格だと9万円以下で買えるキットレンズ付きデジタル一眼の動画比較。リーズナブルなセットでの動画の性能がどう違うか。キヤノン、ソニー、パナソニックの3メーカー、4種の比較。

    Print       Email

アメリカで1000ドル以下で買える標準キットレンズ付きデジタル一眼の動画の性能比較。 入っていないメーカーもあるけれど、とりあえず。パナGH3は動画の性能が向上しているが、価格が同じカテゴリーとならないので入れていないとのこと。

  • キヤノン EOS Kiss X6i 18-55mmレンズキット(53,000円/ 米国名:T4i)
  • ソニー NEX-6 16-50mmレンズキット (77,800円)
  • パナソニック GH2 14-42mmレンズキット (89,950円)
  • パナソニック GH2 14-42mmレンズキット(Flowmotion v2.02 hack)

ちなみにアメリカでの平均的販売価格は以下となる。

Canon T4i with 18-55mm kit lens ($649)
Sony NEX-6 with 16-50mm kit lens ($998)
Panasonic GH2 with 14-42mm kit lens($899)
Panasonic GH2 with 14-42mm kit lens with Flowmotion v2.02 hack

カメラの設定はすべて同じとなっている。

比較は

  • ダイナミックレンジ(1分〜)
  • 解像度(2分〜)
  • ローリングシャッター歪み(2分45秒〜)
  • 暗所での写り方(3分30秒〜)

それぞれ長所と短所があるので用途と好みで意見は別れるかもしれないが、動画ではトータルで判断すると一番価格の安いキヤノンがベストということだそうだ。

以下は日本のアマゾンのリンク。

Share
    Print       Email
  • Published: 7年 ago on 2013/01/24
  • By:
  • Last Modified: 1月 24, 2013 @ 6:09 pm
  • Filed Under: Movie, News
  • Tagged With:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You might also like...

カメラのセンサーサイズによる画質の違いは?

Read More →