Loading...
You are here:  Home  >  News  >  Current Article

FinalCutに3Dデータを読み込むプラグインFCPX3D MODEL

By   /  2014/10/16  /  No Comments

    Print       Email

Pixel Film StudioからFinalCutで3Dデータを読み込むプラグインFCPX3D MODEL 1.0が登場しました。

これまで同社のプラグインはPro〜と付いていた(トランジションはTrans〜)のですが、これまでと変わった名称FCPX3D MODEL 1.0なので、FCPX3Dシリーズが新規で始まるのかもしれません。モデリングデータなども出るのでしょうか。

上記の使い方のビデオを見ると、パノラマ画像(動画中ではHDRI)を利用した3D空間にオブジェクトを配しているのが分かります。これは同社のパノラマ画像を使ったプラグインProWorldと同じ機能に3Dを付加したように見えます。

なおFinalCutで3Dを扱うプラグインとしてはポーランドのMotionVFXからmObjectというのも出ています。こちらはMotionでも使えます。

こちらはバージョン1.2がリリースされており、モデルデータなども発売されています。

なお価格はPixel Film StudioのFCPX3D MODEL 1.0が$49.95、MotionVFXのmObjectは149ドルとなっています。

Share
    Print       Email

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You might also like...

折りたたみ式の小型ケーブルカムWiral Lite

Read More →