Loading...
You are here:  Home  >  News  >  Current Article

Sony Eマウントのグラ付きを抑える交換用プレート

By   /  2014/10/19  /  No Comments

    Print       Email

SonyのEマウントカメラ(NEXシステム)は様々なマウントのレンズをアダプターを介して使えることから存在感を増していますが、重たいレンズなどをつけるとマウント部にグラつきを感じることがあるようです。これはマウント部が金属とプラスチックの2枚重ねになっていることから起こるようですが、このグラつきを抑える金属製のプレートThe TOUGH E-MountがFotodioxから発売されました。

交換する方はネジの着脱などには万全を期して行うようにしていただきたいと思います。センサーにネジを落とすとキズがつく可能性もあります。動画ではセンサーを上向きで作業していますが、ネジを外す際は自然落下してもセンサーに落ちないようにしたほうが良いかもしれません。また金属プレートはネジを外しただけで取っていますが、実際は粘着テープで固定されているので(動画では既に剥がしているとのこと)、外す際は慎重にする必要があります。

動画中では外したプレートはジャンクだと言っていますが、なんらかの修理が必要な場合にはカメラは工場出荷時状態に戻しておいたほうが良いかもしれません。

またこの改造でメーカー保証など受けられなくなる可能性もありますので、あくまで自己責任で行ってください。

The TOUGH E-Mountをamazon.comでチェックする。

なおA7sではマウント部は金属のみに変更されいるようです。また他の機種もロットなどでマウント部の素材は違いがある可能性もあります。グラ付きが気になる方のみご検討ください。

Share
    Print       Email

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

You might also like...

唯一無二のマクロが更に進化。Laowa 24mm PeriProbe

Read More →