Loading...
You are here:  Home  >  Movie  >  Current Article

シューティングゲームのようなアングルで撮れるカメラマウント

By   /  2013/02/12  /  No Comments

シューティングゲームの三人称視点、いわゆるサード・パーソン・ビューのようなアングルでの撮影を可能にするマウントが、資金調達サイトKick Starterに出ています。

    Print       Email

tpv_mount01サード・パーソン・ビュー・カメラマウントと名付けられたプロジェクトは、Kick Starterにアップされて2週間で予定金額は越えたようで、既にプロジェクトが進められるのは決まっていますが、まだ受付期間が残っていますので(アメリカ東海岸時間の2月18日、1:55PMまで)、今のうちに投資すれば割安でプロダクトが入手できます(ただし限定投資枠は一部売り切れですが)。

プロダクトはカーボンファイバーを挟み込んだプレート付きのベルトを腰に装着し、着脱式のコネクターでポールを固定して、ポール先端にカメラをマウントする仕組み。

プレートは使用する環境によって2種類用意されていて、スケートやスキー(水泳やバイクにも)に使えるバージョンとカイトやウィンドサーフィンに使えるバージョンがあります。

プロダクトはプロトタイプのテストに約5か月を見込んでおり、その後に生産に入る予定とのことですので、商品化は早くても夏頃でしょうか。今年のサマースポーツのシーズンにはサード・パーソン視点の動画が増えるかもしれません。

Skate-Ski_3pv
こちらがSkate/Skiバージョン 
Kite-Windsurf_3pv
こちらはKite/Windsurf バージョン

 

Share
    Print       Email

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You might also like...

キヤノンのSPADセンサー100万画素で24000fps実現

Read More →