Loading...
You are here:  Home  >  News  >  Current Article

最小・最軽量のGoPro、Hero4 Session登場

By   /  2015/07/09  /  No Comments

    Print       Email

GoProから最も小さいカメラGoPro Hero4 Sessionの登場です。

新しく登場したGoPro Hero4 Session(以下Session)は、既存のHero4のブラックやシルバーと50%小さく、40%軽くなっているそうです。

本体自体が防水仕様となっており、これまで以上に自由度の高い撮影ができることになりそうです。

goprohero4sessionviews

ビデオのクオリティーは1440p/30fps、1080p/60fps、720p/100fps。
写真は8MBの解像度で、タイムラプスは0.5秒から60秒の間隔で設定可能。バーストモードは秒間10コマとなっています。

防水は約10メートル(33フィート)、デュアルマイク(本体の前と後ろの2つ)システム、WifiとBluetoothが搭載されています。バッテリーは本体に内蔵されフル充電で2時間の録画が可能となっており、充電はUSBより行う仕様。

本体のユーザーインターフェイスは非常にシンプルなワンボタンとなっており、カメラのオンオフ、ビデオのスタートや写真撮影もワンボタンでシンプルに行えるようです。また細かな設定はスマートフォンのアプリもしくは別売りのSmart Remoteで行えるようです。

実際に使っている動画は以下。

本家サイトのリンクはこちら

 

Share
    Print       Email

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You might also like...

折りたたみ式の小型ケーブルカムWiral Lite

Read More →