Loading...
You are here:  Home  >  Movie  >  Current Article

4k 160fpsのシネマカメラZ CAM E2 M4、1500ドルで発売開始

By   /  2020/05/26  /  No Comments

    Print       Email

シネマカメラなどを開発するZ CAMからProRes4Kで160fpsを実現するカメラE2-M4が発表されました。



E2-M4はマイクロフォーサーズセンサーを搭載したシネマカメラで、13段のダイナミックレンジ(拡張時には16段分)を持ち、C4K(4096 x 2160)で120fps、4K 2.4:1(3840 x 1620)で160fps、HD(1920 x 1080)で240fpsでの記録が可能になっています。
またProRes Rawに対応しており最大16段のワイドダイナミックレンジと相まってポストプロセスでの編集の自由度が高い撮影ができるようになっています。

ワイドダイナミックレンジのサンプルデータはこちらからダウンロード可能です。

これだけの機能を持ったカメラが米国では1499ドルで発売開始となりました。

Share
    Print       Email
  • Published: 1か月 ago on 2020/05/26
  • By:
  • Last Modified: 6月 26, 2020 @ 5:23 pm
  • Filed Under: Movie, News

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You might also like...

1913年の東京を4k 60fpsのカラーでみる

Read More →